フォルクスワーゲン 自動車 > フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント > ゴルフ ヴァリアント 燃費16.8km/L

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント

ゴルフ ヴァリアント 燃費16.8km/L

フォルクスワーゲンワゴンはと言えば、ゴルフヴァリアントになるのだが、知名度と言う点では、他の輸入車の後塵を拝している。
同じドイツ車のアウディA4アバントやボルボV50などと比べると、どうしても苦しい面がある。

しかし、5ドアステーションワゴンに必要十分な質感とバリューフォーマネーを考えた時、『ゴルフヴァリアント』は、一番お勧めできると思う。
今回、モデルチェンジしたゴルフヴァリアントは、4代目になるのだが、その中で一番注目できるところは、燃費の向上といえる。

特に「TSIトレンドライン」に採用された1.4LTSIシングルチャージャーエンジンは、過去最高の10・15モード燃費16.8km/Lを記録し、昨今のエコカーの対象になっている。
もちろん、他モデルの「TSIコンフォートライン」「2.0TSIスポーツライン」も対象にはなっているので、コストパフォーマンスを考えたら、こちらの車種も十分お薦めだ。

モデルチェンジでは、インテリアの質感の向上、静粛性も高められているので、ステーションワゴンをファーストカーと考える人でも、納得レベルに仕上がってきている。

価格は、「TSIトレンドライン」が272万円、1.4Lツインチャージャーエンジンを搭載する「TSIコンフォートライン」が322万円、ハイパワー2.0リットルTSIエンジンを搭載する「2.0TSIスポーツライン」が383万円となる。

■■■■ENEOSカードにインターネットで入会しよう!■■■■■■
ENEOSカードがリニューアル!ガソリン・軽油代が請求時に2円/L!
楽しさいっぱいのカードです。今すぐGET!




今、話題の輸入車査定サイト

<<5世代目のフォルクスワーゲン ポロ | フォルクスワーゲン 自動車トップへ | 5ナンバー車のフォルクスワーゲン ポロTSI>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。